2009-04-22(Wed)

エデンの東-1話・2話


                           ドンウク と ドンチョル

第1話 出生の秘密


1961年、炭鉱都市 黄地(ファンジ)。
幼いイ・ドンチョル は、鉱員である父 イ・ギチョル、母 ヤン・チュニ と
貧しいながらも幸せに暮らしていた。

テソングループ婿養子である シン・テファン
太白病院の看護士 ユ・ミエ と 不倫、彼女をゴミのように捨て去った。

チュニ が太白病院で息子を出産。同じ日、同じ病院で テファン の妻 オ・ユニ も息子を出産。

自分を捨てた テファン を恨む ミエ 。
復讐心から、2人の子供をすり替えてしまう――。

あぁ・・・またまた赤ちゃんすり替え^^; 残酷です。

第2話 父と子の絆


ミエ の復讐により、シン・テファン の息子は、鉱員イ・ギチョルの息子 イ・ドンウク として、
鉱員 イ・ギチョル の 息子は テソングループ財閥3世 シン・ミョンフン として成長する。

そして ミエ は テファン への復讐を誓い、黄地(ファンジ)を離れる。

炭鉱の爆発事故により、ギチョル は帰らぬ人となった。
チュニ も この事故が テファン によって計画されたものであると確信する。
ドンチョル は父を葬り去った テファン への復讐を誓い、恨みを抱いて成長していく―― 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

miu

Author:miu
F4ずっと応援します♪

総閲覧者数
Welcome
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
Twitter
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示